Atlier Kazu
Atlier Kazu
Atlier Kazu

MENU

Style

2018.10.01

田邉 -Kent-


シャンプーで美髪


こんばんはStylistのKENTです。

普段何気なくしてるシャンプー

濡らして洗って流して…

ここにも髪が綺麗になるコツがたくさん詰まってるので

普段行っている事でどんな事がおきてるのか後そこにもう少し手間を加えてあげる事で

綺麗になるポイントを説明していきたいと思います。

①髪を濡らす

シャンプー①

美容室に行くと濡らしてる時間ちょっと長いなって思ったことありませんか?

もちろん丁寧にしてるのが理由の一つにあります。

でも一番大事なことはここで髪の汚れの8割近くが流れるのです。

皮脂の汚れ、WAXなどスタイリング剤、空気中のホコリ排気ガス

ここでしっかりながしてあげると泡立ちがすごくいいし毛穴の汚れをシャンプーでしっかり洗う為の下準備になるんです。

理想は3分弱

んー長いですよね。。でも本当に綺麗になれるんです!

ふいにえっ頭臭いかも、ぺたってする…そんな事も解消できる事なんです。

水道代を高くしたいなんて理由じゃないんです!笑

②シャンプー

シャンプー②

シャンプーにはいろんな種類があります。アミノ酸、石鹸…

メンバーの井下がいい記事書いてます!参考にどうぞ!→『シャンプーは髪の未来をつくります。

洗う時は出来るだけ泡がもこもこの状態がいいです!

髪の摩擦も最初から泡だと少なく痛みの蓄積になりません!

①で書いたようにしっかり流す事ができてたらそんなにゴシゴシ洗わなくてもいいのです!

1-1-6-zu1-1

頭には大きく分けて4つの大きな筋肉があります

4つの筋肉を支えてるのが棒状筋膜(ぼうじょうきんまく)

この筋膜がピンッと張ってる事で目は頬の表情筋があがってるんです!

疲れたりすると筋膜が緩み顔のたるみになるんです…

そこでシャンプーのポイントで

04-93

指のお腹で横に優しく洗ってあげるとマッサージ効果!

シャンプのCMとか画像みてもだいたいこの動きじゃないですか?笑

ずっとヒントは隠されてたんです!

このシャンプーの動きこそリフトアップの効果があるんです!

長くなるので次回すすぎなどのお話をします!

お楽しみにーー!!

 

Stylist
Archive
NEWS  

2018.10.01

田邉 -Kent-


シャンプーで美髪


こんばんはStylistのKENTです。

普段何気なくしてるシャンプー

濡らして洗って流して…

ここにも髪が綺麗になるコツがたくさん詰まってるので

普段行っている事でどんな事がおきてるのか後そこにもう少し手間を加えてあげる事で

綺麗になるポイントを説明していきたいと思います。

①髪を濡らす

シャンプー①

美容室に行くと濡らしてる時間ちょっと長いなって思ったことありませんか?

もちろん丁寧にしてるのが理由の一つにあります。

でも一番大事なことはここで髪の汚れの8割近くが流れるのです。

皮脂の汚れ、WAXなどスタイリング剤、空気中のホコリ排気ガス

ここでしっかりながしてあげると泡立ちがすごくいいし毛穴の汚れをシャンプーでしっかり洗う為の下準備になるんです。

理想は3分弱

んー長いですよね。。でも本当に綺麗になれるんです!

ふいにえっ頭臭いかも、ぺたってする…そんな事も解消できる事なんです。

水道代を高くしたいなんて理由じゃないんです!笑

②シャンプー

シャンプー②

シャンプーにはいろんな種類があります。アミノ酸、石鹸…

メンバーの井下がいい記事書いてます!参考にどうぞ!→『シャンプーは髪の未来をつくります。

洗う時は出来るだけ泡がもこもこの状態がいいです!

髪の摩擦も最初から泡だと少なく痛みの蓄積になりません!

①で書いたようにしっかり流す事ができてたらそんなにゴシゴシ洗わなくてもいいのです!

1-1-6-zu1-1

頭には大きく分けて4つの大きな筋肉があります

4つの筋肉を支えてるのが棒状筋膜(ぼうじょうきんまく)

この筋膜がピンッと張ってる事で目は頬の表情筋があがってるんです!

疲れたりすると筋膜が緩み顔のたるみになるんです…

そこでシャンプーのポイントで

04-93

指のお腹で横に優しく洗ってあげるとマッサージ効果!

シャンプのCMとか画像みてもだいたいこの動きじゃないですか?笑

ずっとヒントは隠されてたんです!

このシャンプーの動きこそリフトアップの効果があるんです!

長くなるので次回すすぎなどのお話をします!

お楽しみにーー!!

 

Facebook
Facebook
Page TOP